Menu

≪今、やりたいことを素直にやる≫理由なんてなくていいんです。ただそうしたいと感じること。できる限りそれに沿って行動することが大事です。恋愛にしても、結婚にしても、仕事にしても・・・自分の”本音を無視”している時は、本当の意味で満たされることはありません。自分と本当の自分との関係が上手くいってると自然と何事も上手くいきます。周りの意見に惑わされるのではなく頭で考えるのでもなく、心で感じることを大切にして...

昨日の続きのような内容ですが魂の望み、本当にしたいことについて書いてみます。魂からの望みは、必ず自分自身で完結することとなっています。それが叶うかどうかが他人にかかっているようなことは「本当の望み」ではないんです。周りの誰かを変える為の望みは叶いませんが自分がどうしたいか。何を選択するのかにかかっています。現実は自分自身の反映なので魂からの望みに前向きになってやりたい事をしていけば自然と全てが揃い...

「本当の望み」それは、魂からの望みであってこの世に生まれる前から実現したい、経験したいと望んでいたことです。本当の望みがいまいちわからないという方は、今までの習慣や周りからの影響で若干わかりにくくなっているだけなので焦らずにゆっくりと探していきましょう。毎日、小さな一歩を積み重ねていくことがとても大切です。魂からの望み、夢というのは例えそれが実現していなくても、それが叶っていく過程でさえも幸せなの...

“当たり前”すぎて気づきにくい≪才能≫以前、記事に少しだけ「感情に敏感で左右されやすい人」は、本来、持ち合わせている才能は、感情を理解する才能だったり、共感力だったりする。といったような事を書きましたが本日は、この共感力について少し掘り下げてみたいと思います。ここでの共感力は、一般的な共感とは違い私が感じている”共感力”をお話していきます。ツインの皆さんは、「実はそれが才能」とは気づかないまま苦しい思い...

「この人生を計画してきたのは自分」何が起ころうとも、「出題者」は自分だから、答えを知ってるのです。(勝負ではないけど)「出来レース」なんです。笑結果は決まってます。どうせ、幸せにしかならないなので、プロセスをいかに楽しめるかなんです。人間として生まれた私たちは最初からそれがわかっていると面白くないのでわざわざ記憶をなくしできない、わからない、持ってないと感じることを体験して「ない」だから、ほしい、...

≪本当の相手とは必ず結ばれる≫なので、何も心配することはないんです。ただ、、、出会うこと、結婚することを目標にしないでくださいね。そこがゴール(目標)になってしまうと、いつまでも、”求めている”(手に入らない)という状態が続くからです。本当の相手とは結ばれることが前提ではありますが再会したところで、すぐには結ばれない人もいるかもしれません。目の前にいるのにー・・・・・って歯がゆくなることもあるでしょう...

「願いが叶うタイミング」それは人により違いますがでも、その流れをせき止めているのは実は「自分」です。自分では気づかないうちに自ら受け取りを拒否しているのです。「今まで信じてきたこと」を手放せた時、新しい自分が始まり、止まっていたものは動きだします。‐‐‐‐‐‐‐‐何か新しいことを決意した時や、本当に欲しかった幸せが近づいてきた時たいてい、マイナスなことが起きます。周りに反対されたり、拒絶されるような態度を...

≪やりたいと思った時が絶好のタイミング≫何かをしようと「思い立つ瞬間」というのはいつだって何かの真っただ中にいるからこそやってくるもの。「えっ?なんで今?」といった辛いときや忙しい時、又は充実してる時、、そんな時だからこそ今までの自分では思いつかない“閃き”としてその導きはやってきます。その導きは、あなたを幸せにする全てを知る宇宙が用意した完璧なタイミングで「さぁ!今こそ、その時だよ!」と呼びかけてい...

~全ては自分次第~もう14年前になりますが私が離婚した時のことを書きたいと思います。実は私と現パートナーはバツイチ同士私が彼と出会ったのはお互いが独身になってからですがおもしろいことに離婚した年は同じです。笑私が離婚した理由はこれが本当に幸せなのだろうか。と、思ったことから始まりこれは私が本当に望んでいる人生ではない。もっと、他にやりたかった事がある。私のパートナーはこの人(前夫)ではないと・・・、...

”手放す”そもそも、「手放す」って何?とか手放したつもりだが何だか苦しいんだけど?って方のために私なりの「手放し」について書いてみたいと思います。「手放してる状態」ってあってもなくてもどちらでもOKな状態。相手がいてもいなくても幸せな状態とはいえ、求めないことには手に入らないのであってもなくても幸せだけど、いつでも受け取れるのさっ。と、求めたうえで、手放してるのがベストですね(*^^*)手放せていない時は、...