Menu

魂が喜ぶこと(生まれてきた目的や使命に関すること)をしていると自然と「喜び」を感じられるように私たちは創られています。「喜び」という感情は”好きなこと”を見つけるセンサーでもあり、「魂の喜び」という、いわゆる天職に導いてくれる大切な感情です喜びを感じられる好きなことは何かしらの困難があっても「やりたくなってしまうもの」で無理なモチベーションは必要ありません。好きではないことを長時間行うと心や体に大き...

本日は、いただいたリクエストにお応えします。ーーーーーー私は既婚者ですが、ツインと出会ってからというもの「何で私はこの人と結婚してしまったんだろう」とため息をつき、離婚を考え続けて未だに離婚できない自分へのふがいなさを感じてます。すでに答えは分かっているのですが・・変われない自分に絶望し、何もできないまま、また一日が終わって・・。(中略)私のような方が結構多いと思うのですがこの様なテーマで記事に取...

もしも、あなたの人生に何の「制限」もないとしたら本当は何をしたいですか?本当はどんな人生を生きたいですか?「本当にしたいこと(魂の喜び)をして、自由に幸せに生きる。」というとワガママにならないのか?と、誤解されることもあるのですがまったくそうではなくて本当にしたいことをして、幸せに生きている人は愛に基づいたことにしか興味がなくなりますし、(エゴが限りなく小さく薄くなる)奪ったり、争ったりする必要が...

----ツインソウルの関係は「誰も傷つけない」ものなんですか?ツインのプロセスは「誰も傷つけない」のが大切ですか?-----このような質問をいただくことがあります。発信者の意図とは違うかもしれませんが私の思うことを書かせてもらうならば「傷つく」という考えそのものや物事の捉え方そのものが変われば被害者、加害者を生み出すことがないので、「誰も傷つかない・傷つけない」になります。また、一見して、傷ついたり、傷つ...

自分に「ウソ」をついてると人生はうまく流れないようにできているこれでいいんだと、思っていても本当はそうではないことは自分が一番よく知っている。自分を偽ることに、何の意味もないそれは、自分虐めであって「本当の自分(愛)」から離れていくこと。本当にやりたいこと、魂の夢に素直になるって、怖いことかもしれない。でも結局は、それがすべてを解決してくれるのです。「無意識の怖れ」は、”やりたいことを諦める”ために...

「自分という小さな世界」を超えて、全く新しいレベルのパートナーシップへと足を踏み入れるとき、そのキーワードになるのが、「信頼」「信頼する」ことは、何でもかんでも信じる。でもなく結果や答えをコントロールする(いいことだけを「期待」する)でもないのですが、時に「信頼と期待」は混同されがちです。信頼は「愛」「受容」などと同じレベルのものですが、「期待」は、「自分が傷つきたくないから○○して欲しい」という依...

他に書きたいことがあったのですが数日同じような内容のメールが何通も届いているので予定を変更して「エゴの誘惑」について書くことにします。-------新しいレベルに到達しかけるとやってくる「誘惑」「誘惑」とは、前に進むのを遅らせようとしたり愛やつながりから分離させようとする”エゴの罠”のことで本当の望み(魂が”一番大切にしてること”)が実現に近づいてる時、新たな流れに入る準備ができた時に起こりやすいです。この...

「きっと大丈夫」って言い聞かせても、”疑う”ことをやめられない。「できるはず」って思っても「どうせできない」に負けてしまう。妄想だとわかっていても嫌なことばかり考えてしまう・・・それは、「信じること」を邪魔している”過去の痛み”(否定的な思い込み)が影響してるからかもしれません。そんな時、無理やり消そうとしたり、無理なポジティブ思考で抑え込んでも不安や疑いが膨らむだけで、かえって状況を悪化させるので嫌...

「信頼」は建物に例えれば、土台、基礎のようなもので 人生(パートナーシップ、仕事etc)の土台となり愛とは切り離すことのできない、とても大切な要素です。悲劇的、否定的に見えるようなことは、次のレベルのパートナーシップへと招かれている時それは、あなたを絶望させるために起こるわけではなく、生まれ変わる機会を与えてくれています。諦めてしまう前に知っておいてほしいことは起こる出来事、そして、自分自身を「信頼」...