Menu
本日は、いただいた質問について
私なりに思うことを書かせていただきます。

----------
≫私は去年やっと、私の生きがい、やりがいが「家事」だと気づき、
≫この自分に出会うまで、とても苦しかったです。
≫働かなければいけないという強迫観念があり、働いて、心も体もボロボロになりました
≫でも生活費だけでせいいっぱいで(父が働いているお金)、
≫自分の分は自分で稼がないと何も買えない状況になってしまいました。(服なども)
≫私は働くことに抵抗があります。でも働かなければ何も買えない・・・
≫この場合、どうしたら良いのでしょうか
----------

まず、
≫≫私の生きがい、やりがいが「家事」だ
とのことですが、

「家事が好きで毎日が楽しい」としたら
それは魂が本当にやりたいこと
なので
無理やり自分でお金を稼ごうとしなくても大丈夫なはずです。

生活が苦しいとか、お金がないないって思っていれば、
思っている通りの「ないない生活」になるだけですので

”やりようによっては何とかなる”といった
「ある・できる」ことに意識を向ければ、工夫もできて楽しいと思いますし
お金は必要なだけ回ってくるのです。

日々、自分らしく、得られていることに感謝できて
楽しんで生きていれば、経済的にも十分に満たされてくるもの。
それが自然なので、何も心配する必要はないのですが

楽しくもないし、うまくいっていないのだとしたら、
“やることが他にある”のだと思います。


あと、
≫≫私は働くことに抵抗があります。でも働かなければ・・・・について。

無理なことをやる必要はないと思いますが
「自分にはできない」とか、「これしかできない」と決めつけないことが大事です。
(豊かさや幸せを自ら制限することになります)

仕事でも家事でも恋愛でもなんでもそうなんですが
やりたくてやってることって、楽しめるのです。

「しなきゃいけないから」とか
○○が得られそうだから。とか、お金のためにとか
好かれるためにとか、嫌われたくないからとか・・

そうやって、本当の本音を無視して、無理くりやってるから
うまくいかないし、疲れるし、苦しくなる。。だけのことなんですね

なので、
「働く=できない=苦しいこと」ではなく
自分次第でいくらでも喜びに変えられる
ということに気づいてほしいと思います

無理くり我慢して何かをするのではなく
”心が赴くこと”をやっていく。

私たちは人生を楽しむために生まれてきたのだから。
いつだってそのことを忘れないでくださいね☆

「ただ、そうしたいからする」

そんな時間が多くなればなるほど
ものごとはうまく回り始めるでしょう

ということで本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました☆

全ての人が幸せでありますように
愛と感謝をこめて
K

‐‐‐‐‐
【個人セッションについて】
下記サイトより詳細をご確認の上、お申込みお願いいたします。
http://www.andgarden-osaka.com/

どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する