Menu
私たち人間の「思考」は、あらゆる場面で
それが良いのか?悪いのか?と考えたり
「正しい」「間違ってる」を議論することがあります。

でも、それは時に、
「被害者と加害者の関係」を作り出し、
「本当に望むこと」を遠ざけてしまうことも少なくありません。

「私のせいで」「自分が悪い。悪い人間だ」などの”加害者意識”
「○○された・○○させられた」「あの人のせい」などの”被害者意識”

そのどちらも、
「本質」(愛)との繋がりが薄くなっている状態といえますが

被害者意識・加害者意識というのは、それは言い換えれば
「自分を愛させない」状況を作り出すようなものかもしれません。


――――――

「こんなことするなんて信じられない!」
「あの人のせいで傷ついた!」

もしも、あなたがそのように感じるような事が起きたとき
相手がおかしい、相手が悪い・間違ってる!となって
相手の非を責めたくなるかもしれません。

そこで
あなたが「あの人のせい」と「被害者」の立場をとれば
相手は「加害者」になるわけですが

相手を加害者に見立てる(自分が被害者になる)ことで、
一時的には、相手が思い通りになってくれるかもしれないし
あなたの感情も少しは収まるのかもしれない。

しかし、それで幸せや喜びが手に入るかというと・・・
むしろ、逆なのではないでしょうか。

ちょっと想像してみてください。

もし、あなたが誰かから加害者にされたとしたら、
その相手を信頼したり、愛したりしたいと思えるでしょうか?

もし仮に悪いことをしたとして、
それを責め続けられたら、どうなるでしょうか?
そもそも、悪いことしてないのに、自分のせいにされたりしたら?

その人の元に居ずらくなりませんか。

また、
すべて自分が悪いんだ。自分のせいで・・。自分は悪い人間なんだ・・と
加害者の立場をとる人をみたらどんな気持ちになるでしょうか?

あなたか、あるいは相手のどちらかがそこにしがみ付いてしまうとすれば、
「誰が悪い」とか「誰かの正しさ」は証明されたとしても
本当に望んでいる「幸せな関係」になることは難しいでしょう。

もしあなたが「被害者・加害者」のパターンになっているとしたら
その被害者(加害者)を手放し、「無害者」になることを選択してみませんか?

被害者でもない、加害者でもない「無害者になる」というのは
どちらかが「良く」て、どちらかが「悪い」という偏った状態ではなく
相手も自分も罪は無く、「どちらも悪くない」「どちらも幸せ」という愛に溢れた状態です。


大切な人と、幸せな関係を築くために必要なことは、
「正しい」「間違っている」という判断ではありません。

その、「善悪」「正誤」という判断が「問題」をつくり、
被害者・加害者をつくりだすのです。

逆に、「善悪」「正誤」から離れたら、
真実・愛の世界が広がっていくのです

少し長くなりましたので
このつづきは次回に・・

愛と感謝をこめて
コウ

‐‐‐‐‐

【個人セッションについて】
下記サイトより詳細をご確認の上、お申込み願います。
http://www.andgarden-osaka.com/

どうぞよろしくお願いします<(_ _)>




Comment

コウさん
こんにちは😃

ここ最近の記事、とてもグサグサ刺さってます。(笑)
私は被害者意識がいっぱいで、自分だけが辛いって思ってましたが、それって、違うよなぁって、やっと思えたようです。
今日の記事で、あれ?私が加害者じゃないのか?と思いました。
なんだかはずかしいです!(≧∀≦)

  • アサミ #- - URL
  • 2017/04/12 (Wed) 13:48
Re: タイトルなし

アサミさん

こんにちは(*^-^*)

> 今日の記事で、あれ?私が加害者じゃないのか?と思いました。

私も昔は被害者意識がひどかったです・・笑

昔、よくパートナーに↓↓こう言われて
「あなたは被害者のつもりだけど、勝手に人を悪者にして、あなたが一番の加害者なんだー!」と・・
それでやっと目が覚めたのでした。(*^-^*)

「正しさよりも幸せであれ」ですね♪

  • コウ #- - URL
  • 2017/04/12 (Wed) 14:24
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • # -
  • 2017/04/12 (Wed) 15:33
Re: タイトルなし

菫さん

こんにちは(*^-^*)

> 仲良くやっていこうと思ってるのですが
> 何故か意地悪をしてくる人っていますよね(*_*)
>こんな人間関係も私が本当の私を生きていれば解決するんでしょうね(*´-`)
> 自分の外の世界は私の心の鏡なんですもん!


だとしたら、菫さんは自分自身に意地悪してるんですね?
自分自身に辛くあたってませんか?
こうしなきゃって無理させてませんか?

あと、
その本人に直接言わないとわからないことってあるので
素直な気持ちを話してみてもいいのではないでしょうか?

我慢って、健康的ではないです。
ご自愛くださいね(*^-^*)


  • コウ #- - URL
  • 2017/04/12 (Wed) 17:03
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • # -
  • 2017/04/12 (Wed) 17:21
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • # -
  • 2017/04/13 (Thu) 21:41
Re: No title

satoさん

こんばんは(*^-^*)

> 「そんなつもりじゃなかった」けど、
> もう相手に謝ることはできませんが、これからの私が変われば、
>本音で話すことを大切にすれば、過去の私を違った目で見ることができるのでしょうか。

そうですね。
終わったことを後悔するよりも(自責の念は今の人間関係に悪影響を及ぼすだけ)
その出来事から学んだことを
今の、そしてこれからの人間関係にちゃんと活かすことが大事です☆

素直が一番ですね(*^-^*)

  • コウ #- - URL
  • 2017/04/14 (Fri) 22:00
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • # -
  • 2017/04/15 (Sat) 00:22

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback