Menu
「この人生を計画してきたのは自分」

何が起ころうとも、
「出題者」は自分だから、答えを知ってるのです。

(勝負ではないけど)「出来レース」なんです。笑

結果は決まってます。
どうせ、幸せにしかならない

なので、プロセスをいかに楽しめるかなんです。

人間として生まれた私たちは
最初からそれがわかっていると
面白くないのでわざわざ記憶をなくし

できない、わからない、持ってないと感じることを体験して

「ない」だから、ほしい、こうなりたいと求められるように
プログラムしてきてるのです。

なぜなら、人は意識の向かないことに
努力したり行動をしたりしないからなんです。

嫌いとか、嫌だとか、”ない”と欠乏感を
感じてきたことは導きでもあったのです。

なので、過去を否定したり、
自分を「ないからダメな人」のままにしていると、

本当は”手に入れる”はずのことも、
”色々できて幸せな人生”も見つけられません。

できないことをしなくていいという事と、
欲しいのにしないとか、痛みを無視することとは違います。

コンプレックスや劣等感、
否定、拒否、欠乏感を感じていることの多くは

正しい取り組みをすれば、大きな財産になっていきます。

例えば、
魂が学びたいことが「美しさ、女性らしさ」だとしたら
最初は、それがなくて嫌だ、辛いといった思いを体験して

だからこうなりたいと
それを原動力にして学んでいくようになります。

それは、技術的なことから
心の傷や自己否定を癒すことも含まれています。

それを克服するためにした様々な努力が
その人の中で熟成されて、大きな才能となって
身近な人を幸せにしたり、社会に貢献し始めたりします。

なぜか嫌でたまらないことほど、
大きなGIFTが隠れている可能性が高いです(*^-^*)

コンプレックスとか自己否定といったものは
本当は、自分のことが嫌いなのではなく、

自分を好きになりたい、本来の自分に戻りたいとする
心(魂)からの欲求です。

魂が望んでしていることは、
たとえ困難だと思えるようなことでも、
決して嫌なことではないと、やっていくうちにわかります。

やっていて、心から楽しめないことは
自分にとって重要ではないというサインです。

コンプレックスほど大きな才能が隠れていて
沢山のGIFTをもたらしてくれるものはありません。

取り組むほどにあなたがどんどん素敵になっていく
プロセスが始まるだけです。

あなたのツインや周りの人が
否定、欠乏、コンプレックスを
「わざわざ感じさせてくれたり」

”見せてくれる”その意味がおわかりいただけますか?

あなたを”本当の幸せ”へ導くためなんです。
そこには愛しかありません。

どうせ愛されてるし幸せでしかない。
なので、安心してプロセスを楽しんでくださいね(*^-^*)


ということで本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

全ての人が幸せでありますように
愛と感謝をこめて
K

悩んでる方に届けたいので↓クリック↓ご協力お願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

ご協力に感謝します(*^-^*)

‐‐‐‐‐
【お知らせ】
長らくお休みしておりました個人セッションを再開しました。
ご希望の方は下記サイトよりお申込みお願いいたします。
http://andgarden.jimdo.com/
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>






Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する