Menu
「幸せは外的環境に関係なく今すぐにでもなれるもの」

私は今でもたまに、疲れているにもかかわらず、
心の声を無視して頑張らせてしまう時があります。

そんな時に限って
いや、、”そんな時だからこそ”

パートナーは、用事を押し付けてきます。

こういう時、昔も今も、
イラっとすることに変わりはないのですが。笑
随分と変わったのは、その先です。

昔の私(エゴの私)だったら、喧嘩したり
私に優しくない、ひどい!と、落ち込んでみたり、

やればいいんでしょ!とムキになって頑張ってしまい
さらに不満や疲れを大きくさせ、不機嫌を長引かせるしかできなかったのです。

ですが、今の私は違います。

パートナーがなぜそうするかがわかるし、
ちゃんと心の声に従えるようになったのです。

私の場合、
大して重要ではないにもかかわらず
しなければならないと勘違いして無理してる時に疲れがでます。

なので、一旦休ませます。

すると、
わざわざ抱え込む必要のない余計なことや考えが消えていくのです。
(パートナーから用事がなくなったとか言われたりしますし。笑)

余計なものがない分、
魂の声がさらに受け取りやすくなって
本当に必要なことに改めて気づけるのです。

その時に気づいた必要なことをするだけで
結果的に色々なことが上手くいきます。

気づかせてくれたパートナーに対しても、
ありがとう!と自然と感謝が湧いてくるので
お互いに機嫌良く、仲良くしていられます。

これは日常の小さな幸せではありますが
自分次第で、いとも簡単に幸せにも不幸にもなれるというお話でした☆

---------

私たち人間は、
つい、物事を正しい・間違い、良いとか悪いと、判断しがちですが

どんな状況や出来事も
自分への愛であり、自分を知るためにあります。

自分にとっては、”嫌なことや悪いこと”に見える事であっても
その中にもちゃんと幸せ・愛・喜びはあります。

どちらかというと、感謝に近いような気もしますが

あの人がいくれたから、これがわかった。
あの出来事がなければ今の自分はいなかった・・・

といったことです。

日々、小さな幸せに気づくことを続けていると
どんな状況、人、何を見ても幸せや愛を感じ取れるようになれます。


それは、愛=魂=本当の自分と深く繋がっている状態とも言えます。

そうなると、
幸せ以外になりようがないのです。

それは、三次元の良い悪いという概念を超越した
高次元の「良いも悪いもない全てが愛」の状態です。

常に高次の自分と繋がれていれば
少々の波風が立つこがあったとしても、
短い時間で、愛や感謝、喜び、幸せを感じることができるのです。

もしも、自分の喜びに生きずに
相手を正そうとしていたり、不幸だと決めてるのなら
勿体ない時間を過ごしていると思います。

もちろん、辛い、悲しい、怒りなどの感情が
当然あるのが人間ですし、
愛とか感謝、幸せなんて感じられないと思う時もあります。

しかし、そのままで居続けるのか
今、この瞬間から気分よくなれるかは

その”選択”は「自分にしかできない」

自分で決められるし、決めたようにしかならないので
日々、幸せなあなたでいてほしいと思います(*^-^*)


ということで本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

全ての人が幸せでありますように
愛と感謝をこめて
K

悩んでる方に届けたいので↓クリック↓ご協力お願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

ご協力に感謝します(*^-^*)

‐‐‐‐‐
【お知らせ】
長らくお休みしておりました個人セッションを再開しました。
ご希望の方は下記サイトよりお申込みお願いいたします。
http://andgarden.jimdo.com/
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>







Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する