Menu
失う恐怖を乗り越え
愛が再生したAさんの体験談

元々、恋愛や結婚に興味がなかった
Aさんではありますが

初めて「好き」と思える相手に出会い
順調に交際が始まったのもつかの間

彼から一方的に
「もう会えない。連絡はしないでほしい」と言われたのです。

ショックを受けながらも、何も言えずに
彼の言う通りにするしかできなかったAさんは
その後、苦しい日々を過ごすことになりました。

私は何か嫌がることをしたのかな?
私のどこが悪かったのだろう?

もしかしたら、最初から私のことが嫌だったのかもしれない。
何とも思っていないなら、最初から・・・

こんなに辛いなら出会わなきゃよかったのに・・・

もう会えないかもしれないという悲しい気持ちと、
裏切られたような怒りが入り混じり
彼のことが好きだったかどうかさえわからなくなっていきました。

忘れたくても忘れられない
どうしていいかもわからない

そんな苦しい状態が1年ほど続いたころ
私とAさんは出会いました。

「自分自身と向き合うことで二人の関係は変わる」

Aさんは、そう言われて
連絡も取らず、顔を見ることもない関係が、
そんなことで変わるのか?と半信半疑だったのですが、

Aさんから伝わってくるのは

本当は、彼と本気で向き合うのが怖い、
本気で好きになったら失ってしまうのではないかという恐怖。

それが二人が離れる状態を作っていたのですが

その奥には、
Aさんが幼い頃に見た”母の悲しみ”があったのでした。

「父を失った時の母の悲しみ」が見ていられない程、辛いもので
Aさんは、そんな母を見て、

愛する人を失って、こんなに悲しい思いをするのなら、
最初からいらない。私は結婚なんてしたくない!人を好きになんてなれない!

そう強く思ったからなんですね。

でも、
本当のAさんは、愛する人との結婚を望んでいたのです。

それを受け入れた時、
Aさんの胸の奥から見失っていた愛が溢れ出てきました。

彼の愛もぜんぜん見てなかったような気がする。
愛されていないのではなく、愛せなかったのは自分だったんだ、、

もう失わなくていい。思いっきり愛していい。


Aさんは、怖れの中で生きるのをやめ
本当の望みに従って生きる決意をされました。

すると、
彼から連絡がくるようになり
しばらくして、彼から「やり直して欲しい」と言われたのです。

人は、愛を思い出すと、一つ一つの言葉遣い、行動が変わります。
それが、二人の関係を変えていきます(*^-^*)

結ばれる二人は何があっても≪雨降って地固まる≫

Aさんは、彼の不可解な行動に一時期は苦しんだけれど
彼が突き放してくれなければ、生きる喜びを知ることはできなかったと仰います。
(数ヶ月前と今のAさんはまるで別人・・・笑)

Aさんの体験が誰かの役に立てれば幸いです


ということで本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

全ての人が幸せでありますように
愛と感謝をこめて
K

悩んでる方に届けたいので↓クリック↓ご協力お願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

ご協力に感謝します(*^-^*)

‐‐‐‐‐
【お知らせ】
長らくお休みしておりました個人セッションを再開しました。
ご希望の方は下記サイトよりお申込みお願いいたします。
http://andgarden.jimdo.com/
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • # -
  • 2016/02/01 (Mon) 19:42
Re: こんばんは

菫さん

こんばんは(*^-^*)

何かをやろうと思うと、怖れがでてくるのは
いたって自然なことだと思いますし、
その怖れがネガティブなことを引き出してるだけだと思います。

そういう時こそ、本当は何を望んでいるのかを
しっかり受け入れてあげてくださいね(*^-^*)

  • K #- - URL
  • 2016/02/01 (Mon) 23:01
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • # -
  • 2016/02/01 (Mon) 23:26
Re: タイトルなし

菫さん

素晴らしい気づきですね!
大丈夫ですからね(*^-^*)

  • K #- - URL
  • 2016/02/02 (Tue) 03:00

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する