Menu
【出会う人、見るもの全てが自分の情報】

出会う人は全て、綿密な計画の元
学びと成長を共にする目的で出会っている仲間であって
自分の内側の「情報」を知るために存在しています。

それは神が創ったこの世の仕組みであり
誰にも変えることはできないこと。

月が一つしかないのと同じで
「そのように創られているから」としか言いようがありません。

---------

《自分が見ている現実=自分の内側》

私の人生は
自己否定とか疑いといったものが、大きな課題でしたが

強烈な自己否定をもっていた私が
自分や自分以外の人を本当の意味で愛せるようになったり

誰も信用できない・疑ってばかりの私が、
自分以外の人に対しても、安心して信頼ができるようになったのは

「全ての人が鏡」となって
自分の情報を教えてくれている・・・ということを受け入れたからなんです。

目の前の人を通して、自分を知る

そうやって、自分の情報を受け取れるようになってから
不幸しかないと思っていた人生から、
愛、幸せ、喜びに溢れた人生に変わったのです。

------
「愛を信じられなかった男と女」

私とパートナーには
”自分は愛されていない”といった思い込み(傷)がありました。

これは幼少期にできた傷でもあり
魂のテーマでもあったのですが、

愛を信じられなかった私たちが歩んできた人生というのは
認めてもらえない、裏切られる、愛されないといったものばかりを
拾い集める事が多い人生になっていました。

そのため、自分の存在価値は低くなる一方だったのです。

そんな「同質の傷」を持った私たちが
出会ったわけなのですが

当時は、
お互いに愛を信じられないし、疑うことが当たり前になっていたので
それはそれはもう大変・・・

今だから笑えますが、
お互いに「相手の為に良かれ」と思ってやってるのに
そんなの愛じゃない!信じられない!と、

いちいち拒絶し合うという
何とも、めんどくさい2人だったのです。笑

”自分は愛されない”といった思い込み(傷)や無価値感があると
なかなか愛を受け取れないもので

愛されたいと渇望しながらも、
無意識に幸せを拒んでしまうのです。

相手を疑いの目で見てしまって
不安になることばかりを拾い集めて落胆したり・・

憎まれ口を吐いてしまったり
わざわざ、相手が嫌がるように仕向けてしまう・・

愛されない、自分には価値がないと
そう思いたい自我からすれば
”愛”を受け取ることは、今までの不幸な自分が幸せになってしまう事だったから

とても怖い事だったんですよね。。

幸せになれないのは相手のせいではなく、
幸せになろうとしない自分が原因だったのだと・・

それに気づいた時、
どんだけ不幸が好きやねんと思わず笑ってしまいましたがf^_^;

自分を愛さなかったり、幸せになろうとしないのは、
結局のところ、自我(エゴ)は満足なんだけど、

本当は、相手にとっても魂からしても
ただただ、虚しいだけで、誰のためにもなっていないのだと気づかされました。

私が、「相手は自分」なんだと知った時は、
喧嘩もすごくて、一番ひどい状態でしたが、

やっぱり、
自分が幸せでないと相手も幸せになれないんだなって

相手を通して自分を受け入れるようになってからは
本当に私達は変わり始めました。

拒絶ばかりの一歩通行だったのが、
お互いの気持ちが通じ合える関係に変わっていったのです。

自分を知ることの凄さと無限の可能性を感じました。

パートナーは、私が自分自身を受け入れるまで
”最高に受け入れたくない私”を見せ続けていただけだった。。。笑

相手は私。
それは同じもので対等である。

だから、何も、怖がる必要はなく
自分なんだから大丈夫。
私が私を裏切らない限り、相手が私を裏切ることはない。

この気づきは、私にとって大きな安心と信頼に変わっていくのでした。

ツインソウルの関係は、
怖れや疑いといったものが大きく浮彫になるので
その度に不安に駆られると思いますが

無意識の怖れや、自己否定がそうさせているだけであって
現象に惑わされずにいてほしいと思います。

何があっても、
愛そのものの本当の自分に戻るためでしかない・・・

それを忘れずにいてくださいね(*^-^*)

ということで本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

全ての人が幸せでありますように
愛と感謝をこめて
K

悩んでる方に届けたいので↓ポチ↓ご協力お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

ご協力に感謝します<(_ _)>
‐‐‐‐‐
【お知らせ】
長らくお休みしておりました個人セッションを再開します。
ご希望の方は下記サイトよりお申込みお願いいたします。
http://andgarden.jimdo.com/
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>




Comment

コウさんのブログは、何回読んでも新たな気づきがあって、何回も読んでしまいます。この記事も、まさにその通りで、、
ツインソウルだから、という言葉で全部片付けるのは好きではないですがいま想っている彼のことは、なんでこんなことになったんだろう?と考えて苦しんで悩んで、なぜかツインソウルという関係にたどり着き(初めて知りました)読めば読むほど色々と納得してしまいました。
わたしが変わっていけば彼も変わっていくのですね。。私も彼にひどいことしてたなぁ、お互い想っていたはずなのに、傷つけあったなぁ、ごめんね、大きな愛情を持ってくれてありがとうと思わずにはいられません。彼がどう思ってたかは知らないし、一緒に入れないって言われたから、この思いさえ勘違いかもしれないとも思ったりしますが^^;
いつも更新ありがとうございます。

  • りこ #- - URL
  • 2016/04/30 (Sat) 20:34
Re: タイトルなし

りこさん

こんにちは(*^-^*)
コメントありがとうございます!

> わたしが変わっていけば彼も変わっていくのですね。。

そうですね☆
もっと言うなら、本来の自分に戻るという感じでしょうか。
愛そのものの、本当の自分に近づけば近づくほどに、
パートナーとの関係も、もっと素晴らしいものになります\(^o^)/

≫一緒に入れないって言われたから、この思いさえ勘違いかもしれないとも思ったりしますが^^;

「その時は・・・」というだけで
それが人生の終着点でも何でもないですからね(*^-^*)

過去にこだわらずに、日々、自分を信じて楽しんでまいりましょう!
応援しております\(^o^)/

  • K #- - URL
  • 2016/05/01 (Sun) 12:11

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する