Menu
「愛されていない」と感じてしまうその背景には
大きく分けて2つの感情(無意識の観念)が関係している
という記事からの続きです。

その一つ目は「無価値感」で
もう一つは

自分は悪い人間だから
愛されて(幸せになって)いいはずがないという「罪悪感」です。

人は、自分を裏切ったり(ないがしろにしていたり)
他者を裏切ってしまった、申し訳ない、してあげられなかった等々を感じてしまうと

自分は酷い人間だから幸せになってはいけないとか
悪い人間だから愛されてはいけないんだ。と、思い込むようになることがあります。

私たちは、頭で思ってることと
潜在意識で信じこんで(思い込み・観念)いることは全く違うことがあって

どんなに、幸せになりたい、愛されたい、一緒になりたいと思っていても
潜在意識で「愛されてはいけない、幸せになってはいけない」と思っていたら

現実化するのは、
「愛されていない、幸せになれない」と”感じてしまう”ような事なんです。

罪悪感が強いと、無意識に
他人を自分に”近づけさせない”ようにして
「愛させない」ようにしてしまいます。

自分から孤独になったり、(本人は孤独を好んでいると思ってる事が多い)
迷惑をかけたり、失敗したりすることで、

”わざわざ、人や幸せを遠ざける”ということを繰り返しますが
自覚をして手放すまで、それは続きます。

罪悪感のパターンの多くは、
誰かを傷つけないようにするための手段が、
「相手との距離を取ること」ですが

相手との距離の分、
”愛されている”とは感じられなくなるわけで

相手を遠ざけ「愛させないようにする」ことで、
自分に罰を与えていることもあります。

自分なんかより、他の人といる方が相手は幸せになれるかもしれないとか
自分と関わることで相手の人が傷ついてしまうとか

私なんてあの人に相応しくない
私なんて愛される資格がない・・・など

そのようなことを思って離れようとしてしまうのは
「罪悪感」のパターンだったともいえますが

自分の本当の本心ではない選択をしても
苦しくなるだけで、誰にとっても良いことはありません。


「愛されていない、幸せになれない」と
見える(感じてしまう)ような事でも

現実に見えているものだけを見て、
「判断」するのではなく

「勘違いや思い込みがあったからそうなってた」と理解することで
愛されない現実から抜け出すことができます。


そもそも、私たち人間は、
(自分自身を含む)誰かを幸せにしていない、
愛せていないと感じると罪悪感を持つようになります。

つまり、罪悪感の分だけ、
「自分や誰かを愛したい」と本当は望んでいるということ。

そして、その「愛したい」気持ちは
あなたの持つ”愛”そのものです。

「愛されたい」という気持ちも
その人を愛する気持ちがあるからそう想うわけで

それを否定するから苦しいのです。

いつだって魂は、
「本当はできるのに!」と、言っていますので

どうか、
今までの思い込みの中で生きるのはやめて
愛し愛される幸せな自分を選択してください。


それが「本当の自分」なんですから

本当の自分を生きましょう(*^-^*)

ということで本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました(*^-^*)

悩んでる方に届けたいので↓クリック↓ご協力お願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村

ご協力に感謝します(*^-^*)

全ての人が幸せでありますように
愛と感謝をこめて
K

‐‐‐‐‐
【お知らせ】
個人セッションご希望の方は下記サイトよりお申込みお願いいたします。
http://andgarden.jimdo.com/
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>



Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • # -
  • 2016/03/06 (Sun) 22:37
Re: タイトルなし

SSさん

こんばんは(*^-^*)

愛するって、無理に愛そうとすることではなく
わざわざ意識して、こうして良いとかダメだとか、そういう事でもないです。

愛は自然に溢れてくるものだし、制限なんてないし
抑える必要もないことなので、ありのままでいいんです(*^-^*)

  • K #- - URL
  • 2016/03/06 (Sun) 23:33
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • # -
  • 2016/04/24 (Sun) 06:23
Re: タイトルなし

ピンクダイアモンドさん

こんばんは(*^-^*)
返信遅くなってすみません。

> 一歩踏み出しても良いものかずっと悩んでます。
自分が決めて行動を起こしたら良いのでしょうか。

まずは、自分の本当の気持ちに向き合ってくださいね。
どうしてもプレッシャーや違和感、後ろめたさ等を感じることは、
おススメできませんが、、

素直にそうしたいと思うことを
自己責任のもと、できることから行動してみてはいかがでしょうか。

  • K #- - URL
  • 2016/04/26 (Tue) 02:19
お返事ありがとうございます

Kさん、こんにちは!
返答に困るようなことを書いて、きっと困ってらっしゃると思っていました。
お返事いただけてて、嬉しかったです。

自己責任のもとでって、それに尽きるとは思いますが、ゆっくりゆっくり何か学ぶつもりで進んでいけたらいいな、と思います。

お返事本当にありがとうございました!!

  • ピンクダイアモンド #lMS5ah2g - URL
  • 2016/04/26 (Tue) 14:11

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する